« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

メメント

ノルウェイの森、50ページまで読んだんですが、そこで止まってます。

飽きたわけじゃないけど、ネットで音楽聴いたりする方を優先しちゃってるためです。

 

さて、今日映画「メメント」を見たわけです。 

 

なんか、マトリックスやインセプション並みに集中力が必要な映画でした。

 

それもそのはず、調べたら

監督がインセプションの監督でした。

 

内容はというと

 

妻の殺害現場に居合わせてしまった主人公。

その際、犯人の攻撃で頭を打ちつけて、記憶が10分しかもたなくなってしまう。

そんな状態で、犯人を見つけ出して復讐するっていう話。

 

で、何で集中力が必要かというと、この設定で更に、時系列を逆にしてある。

要は、映画の最初で犯人に復讐するシーンから始まって、

時系列を遡って、最後に妻が殺害されるシーンに戻るって話。

途中フラッシュバックとか入ったりして。

時系列逆で進んでるくせに、フラッシュバック入るとか、鬼畜なくらい意味不明でした。

インセプション以上に謎でした。

でも、それなりに賞にノミネート・受賞されたりして評価はかなり高め。

もっかい見よ…

 

あともう一本見たのが

「P.Sアイラブユー」

死んだ夫から、様々な方法で手紙が届いて

妻を元気づける話らしい

いいよって言う人多かったから見たけど、つまらんかった。

途中で見るのやめようかと思ったけど、意地で最後まで見た。

★★☆☆☆

 

「カイジ」

ネットで拾って見た。

原作は読んでません。

人生逆転ゲームとかいってるし、もっと、ゲームをたくさんやるかと思ったら、対してゲームはやってなかった。

ジャンケンのカードゲームみたいなやつと、

平民と奴隷と王様のカードゲームの2種類だけ。

ネタバレだけど、綱渡りのシーンは難ありすぎw

まぁあえて突っ込むと、「そんなこと言ってないでさっさと渡れよw」

娯楽映画なんだろうけど、ホントは別の趣旨がありそうな映画だった。

最後の辺りは、ライアーゲームっぽかった。

★★★☆☆

 

「プリズンブレイクファイナルシーズン」

やっぱ面白かったけど

なんかもうはちゃめちゃすぎる。

もうやりたい放題やってるのに

な ぜ つ か ま ら な い !(マイケル達が)

★★★★☆

 

プリズンブレイクはやっぱ脱獄のシーズン1と3が面白いかな。

 

バトルロワイヤルって単にグロい娯楽映画じゃなかった

初めて中学で見たときと、最近見た時、違った印象をうけた。

別に好きじゃないけどね。

ワイルドスピードMAX、世界最速のインディアン、シャイニング、ミルク、私の中のあなた、マルコヴィッチの穴、セントアンナの奇跡、24シーズン7、重力ピエロ、アヒルと鴨のコインロッカー

| | コメント (0)

12月にノルウェイの森やるみたいだから

それまでに本もよんどこ

| | コメント (3)

はつごけ

8月18日

 

今日は早起きして奥矢作湖へ行こうって思ったんだけど

 

起きたら11時。

 

寝坊したけど、今からでも行こうってことで出発、

 

すき家に放置してあるドラスタに跨って出発。

 

中端橋通って、西尾駅とおって、途中サークルKで、朝ごはん&お昼ごはん。

 

そのあと248号→153号って感じで走る。

 

153走ってたら、猿投グリーンロードの力石ICがあることに初めて気づいた。

 

今度そっから入ってみよう!

 

で、奥矢作湖へは、ローカルな道路を走っていくわけだが

 

484号っていう道が地図には表示されてるんだが

 

走っていてもなかなか見つからない。

 

結局見つからなかったから、別の490号からはいる。

 

でも、別の道へ入ってしまったようで、なんかもう道が1.5車線だし

 

コケ生えてたり、トカゲとか木の枝が散乱した未舗装道路。

 

熊とか出るんじゃねとも思った。

 

間違えたわーって思って引き返すことに。

 

そしたらコケで滑って、車体が左右に何度か揺れたあげく左にこけました↓

 

左脚がバイクに挟まれて抜けない。火事場の馬鹿力でなんとか抜いた。

 

左肘と左膝と左の手首を擦ったのと、全身打撲で済みました。

 

骨おれなくてよかった。

 

で、バイクなんだが

 

この状態で起こすと、後輪が絶対に崖の方に落ちる。

 

だから230キロのバイクをなんとか頑張って手前に引きずって起こす。

 

この際、後輪と崖の間にバッグを置いて、、万が一後輪が、落ちることがあれば、先にバッグが落ちるようにして、バイクが落ちるのだけは絶対避けた。

でまぁ、なんとかおこせたわけだけど、

 

もちろん中々エンジンはかからず、やっとの事でかかっても、

 

ガソリンが不完全燃焼して、マフラーから爆竹が飛びたすようにパーンって何回も鳴ってた。 

 

クラッチも曲がっちゃってたけどなんとかギアチェンはできる。

 

左のミラーはもうぐったり。

 

もう二度と未舗装道路は走らんよ。ガードレールないってのはね、ほんと危ない。

 

それで涙目になりながら来た道戻って、途中コンビニで水かって、傷の手当て。

 

そのコンビニに、珍走団っぽいやつらがいて、こっち見て「俺はスティードの方が好きだな」って言ってきた。

 

うっせぇカス。お前のステッカー貼りまくりのDQNバイクより100倍いいわ。とか思った。

 

でも、こけたショックが大きくて、ほとんど気にならなかったけど。

 

で、モトハウス21に電話して。後1時間くらいでそっちいきまーすって伝えて、

 

1時間後にモトハウスに到着。

 

着いてまず言われたのが「いつのまにこんなに音でかくなってんの!」

 

実は前、点検してもらった際、サイレンサー取っちゃったから結構音がでかくなってた。

 

んでまぁ適当に経緯話して

 

クラッチとミラー直してもらった。

 

タンクの凹みとウィンカーの傷はそのまま。

 

で、ついでだったから、勝手にホースとかかりて洗車して碧南に戻ってきた。

 

その後は、ナルを呼びつけて、名古屋の2りんかんに行ってきた

 

サドルバックと、工具買って帰宅。

 

そしてこの頃になって全身が痛い。

 

お風呂に入るのも、一苦労。

ベッドに入るのも一苦労。

 

そんなわけで、楽しいはずのツーリングが,

全然楽しくないツーリングになってしまった。

 

今日は、伊良湖岬へ行く予定だったけど、全身が痛いから家で大人しくしてました。

 

金曜日からのビーナスラインも中止かもなー

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »